朝シャンしたらハゲる?毛量の少ない男性が実際に10年間朝シャンを続けた結果!

日常

こんにちは!はびぃです。

筆者はものすごく髪が細いほうで、トップの画像やプロフィール画像の通り、美容師さんや女性から綺麗な茶色ですねと言われることが多いです。褒められたときはうれしいたのしい大好き!って感じなのですが、髪が繊細過ぎるがゆえの悩みと、対策として朝シャンを10年間続けていった結果を紹介しようと思います。

はじまり

高校生までは、特に自分の髪のことなぞ気にすることなく無邪気な少年で、起きてそのまま、寝グセもきにすることなく学校に通っていました。やがて大学生になり、モテたい、いやモテなければ大学生活を楽しめんぞ、とようやく気付いたころ、髪型をもうすこしウケのいい感じにしなければ、と思い始めました。

髪ぺったんこへの対策:朝シャン

まず初めに改善したのは、髪が細いために夕方ごろになると頭がぺったんこになる現象でした。普段、風呂上りで髪を乾かしたての状態だと、ふわっとボリュームがあって髪型は我ながらかなりイイ感じで(どことなくいつもより茶色い気がする)、この状態で大学やバイトに行ければなあと感じていたので、シンプルな対策として朝シャンを始めました。

そうすると、昼を過ぎて、夕方までなんとか髪のベタつきは防ぐことができ、朝シャンしないときと比べると格段に清潔感をキープできるようになりました。

ハゲへの恐怖

一方、私は夜風呂に入って洗髪しないと不快で寝れないタチなので、必然的に1日に2回、髪を洗うことになります。朝シャンの頭皮の影響について調べていくうちに、洗髪の回数はなるべく少ない方がいい、というネット情報に動揺しました。シャンプーのし過ぎによって必要な油分まで落ちてしまい、将来のハゲ確率を増やすというのです。ゾッとしました。

ゾッとはしたのですが、一度朝シャンを始めてしまっているので、シャンプーせずに外出することは髪ぺったんはびぃを世間にさらすことになりますので、もう朝シャンをしないはびぃには戻れなくなっていたのです。あちらを立てればこちらが立たず。将来へのハゲ不安に葛藤しながらも、泣く泣く朝シャンを続けました。

朝シャンの頻度を減らす

髪ぺったんになるのは、たぶん髪が細く、毛量が人よりも少ないという理由であって、油分が過剰に分泌されるというわけではないので、おそらく自分の頭皮にとって朝シャンはよくないであろうことは自覚しながらも、朝シャンを続けるほか無かったのです。

そんな状況に苦心しながら、例えば休みの日、スーパーに行くだけであれば朝シャンを禁ずるだとか、男友達数人と会うだけなら朝シャンしないだとか、なんとか朝シャン回数が少なくなるような自分ルールを設けて、できるだけ頭皮が必要とする油分はキープしてあげるよう、心がけていました。

現在

大学生の時の「将来ハゲる」というネット情報に踊らされつつも、大学1.2年のころから現在まで約10年間、朝シャンを続けてきています。周りの同年代の友人は本格的にハゲが進んでいる方もちらほら出てきていますが、はびぃはというと、10年前の写真と今を比べてみても髪の状態に大きな変化はありません。

あくまで10年間のデータですが、朝シャンはそんなにハゲに直結しないという結果を得ることができました。

これからも身なりのために朝シャン、1日2回洗髪を継続していき、定期的にここで頭皮の状態について報告していきたいと思います。

注)もし髪についてなにも報告がなければ、そういうことだと思ってください。

シャンプー紹介

ちなみに、ここ数年は同じ悩みを持つ友人に教えてもらった「ナンバースリー ミュリアム 薬用スカルプシャンプーS」を愛用しています。

合言葉は

「髪を育てる。抜け毛を防いで伸ばす、強くする。」

とのこと。力強い言葉にはげまされます。

Amazon.co.jp: ナンバースリー ミュリアム クリスタル 薬用スカルプ シャンプーS 250mL NUMBER THREE no3 muriem : ビューティー
Amazon.co.jp: ナンバースリー ミュリアム クリスタル 薬用スカルプ シャンプーS 250mL NUMBER THREE no3 muriem : ビューティー

朝シャンを愛するこの世のすべての方の髪の毛が健やかに保たれることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました