観葉植物に大量発生する小さい虫の駆除にはこれ一本!

日常

こんにちは!はびぃです。

自宅に観葉植物を置いているのですが、いつのまにか土に白っぽい極小虫が大量発生しました!今回はこの虫たちを見事駆逐することに成功したのでみなさんにシェアします!

この虫について少し調べてみると、観葉植物には発生しやすい「トビムシ」とのこと。植物に害はないのですが、うじゃうじゃと湧いて出てきて、とにかくキモチワルイ!!

ちなみに、うちで育てているのはフィカス ベンジャミンという斑入りの高さ50センチくらいの観葉植物です。入籍した日に役所から記念樹として頂きました。(画像は殺虫後なのでご安心ください)

まだら入りベンジャミン(殺虫後)

(カーテンの裾が足りていない)


ベンジャミン君がうちにやってきて半年くらい経ったある日、彼の足元に奴等は現れました。特に水やりをした直後の湧き出方は異常。「蠢く(うごめく)」とはこのことか!

ベンジャミン君に害はないものの、とにかくきもちわるいので駆逐してやるという強い決意を持ちました。近くのホームセンターで買ってきた天然由来の殺虫剤を試しましたが、状況変わらず。

天然由来じゃなくて、ひとおもいに化学成分で殺してやりたい!と思い、いろいろ調べてみると、HYPONexさんの「ハイポネックス原液 殺虫剤入り」を発見。見た目は鮮やかな青で青酸カリってこんなんかなって感じ。

このハイポネックスの原液を500㎖のペットボトルに数滴加えて、水やりと同じように薄青い液体を土にかけてやります。ウラウラウラ!!駆逐!!!という思いでぶっかけてやりました。

当然このときも憎きトビムシは元気に出てくるのですが、彼らもなんだか緊急事態を察知したかのよう。ニヤリとして1週間くらい悪魔の水やりを続けました。

するとそれ以降はこれまでのうごめきが嘘かのよう。ぱったりといなくなりました。化学のちからマジすごい。鬼ヤバです。

それから3か月くらい経ちましたが、トビムシさんは1匹も見ていません。みなさんもご自身の観葉植物に害虫危機が訪れたら、HYPONexをおススメします!ステキな観葉植物ライフを!


コメント

タイトルとURLをコピーしました