【宿泊レポ&観光】プリンススマートイン熱海(2021年4月オープン)

国内旅行

こんにちは。
今回は、熱海駅から徒歩4分、2021年4月20日にオープンしたプリンススマートイン熱海の宿泊レポ&熱海観光レポートをしていきます。

ちなみにはびぃ夫婦は、できたてほやほやの頃の5月3日~5日(GW真っただ中)に宿泊しました!

必要最低限の無駄を省いたサービスを提供する宿泊特化型ホテルで、スマートチェックインが導入されいます。また、各部屋にアレクサ完備、大型TVで動画配信サービスの鑑賞可能です。
価格も安くおいしい朝食付きでコスパよく宿泊できる素晴らしいホテルでした。

ホテル評価

おすすめレベル:(4.6)

コスパ     :(5)
立地      :(5)
部屋      :(4)
設備・アメニティ(5)
食事      :(4)

基本情報

公式サイト

所在地

〒413-0005 静岡県熱海市春日町17−14
JR熱海駅より徒歩4分

チェックイン・チェックアウト

チェックイン : 15:00~
チェックアウト: ~11:00
※アーリーチェックイン、レイトチェックアウトは原則不可

フロントにてホテルスタッフと対面ではなく、ロビーの自動チェックイン機を使ってスムーズにチェックインが可能です。
なお、ロビーにはスタッフの方もいらっしゃるので、不明なことがあればすぐに対応していただけます。

自動チェックイン機
[引用]一休サイトより:https://www.ikyu.com/biz/00082177/

アメニティ

ナイトウエア・歯ブラシ・レザー・ヘアブラシ・綿棒・ボディスポンジ、紙コップ、お水
1階エレベーター前に置いてあります。
お水もフリーでいただけました。また、紙コップがアメニティに含まれており、衛生的でメミィは大喜びでした。

アメニティーコーナー
[引用]一休サイトより:https://www.ikyu.com/biz/00082177/

客室

全125室 ※全室禁煙
ツインルーム (70室)、ダブルルーム (54室)、ユニバーサルルーム (1室)
無料WI-FIあり。

はびぃ夫婦は、16~17平米のコンパクトなスタンダードダブルルームに宿泊しました。
宿泊料金は、 税込み24,600円(2泊)でした。GWかつ朝食付きでこの価格は驚きです!!
お部屋は広くはないですが、オープンほやほやなのでとても綺麗で、テレビも大きくくつろげました。
ビジネスホテルによくある書斎(?)のようなものはなく、シンプルな机と椅子が2脚ありました。
朝食を食べるには少し机が小さかったですが、部屋の大きさ的にこれが限界なのかもしれません。

スタンダードダブル
[引用]一休サイトより:https://www.ikyu.com/biz/00082177/

また、テレビでは館内案内の他、動画配信サービスもあり、自分のアカウントで好みの映画や、番組を楽しむことができます。
チェックイン後、夕食まで時間があったのでテレビを見ながら、ごろごろだらだら。
なお、館内にはカフェしかないので、1日目の夕食はテイクアウトを、2日目はお外でいただくことに!

コンテンツ内蔵テレビ
[引用]一休サイトより:https://www.ikyu.com/biz/00082177/

お風呂

ダブルルームとユニバーサルルームはバスタブありです。なお、シングルルームはシャワーブースのみなのでご注意を。
バスタオル・ウォッシュタオル・シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ハンドソープ、ドライヤーは、部屋に用意されています。また、空気清浄機も用意されていました。

バスルーム
[引用]一休サイトより:https://www.ikyu.com/biz/00082177/

無料朝食サービス

【時間】 6:30A.M.~11:00A.M.
【メニュー】日替わりサンド・日替わりスープ・スコーン・飲み物(コーヒー or 紅茶)アイスかホットも選べます。

営業時間になったら、1階のカフェへ受け取りに行きます。
一休のサイトでは洋食のみとの記載でしたが、和食or洋食選べました。
朝食がパン派のはびぃ夫婦は、2日とも洋食をチョイス!
2日ともメニューが異なりましたよ。(1日目がクロックムッシュ、2日目がパニーニでした。)
サンドウィッチ、スコーン、スープ、ドリンクのラインナップに、普段の朝食より豪華じゃん!と大喜び。もちろん温かい状態での提供でした。
かわいいグリーンのボックスでの提供なので、海沿いまで歩いていきそこで食べるのもいいですね!
男性には少なめかもしれませんが、観光地での食べ歩きがあるのでこのぐらいの量がちょうどよかったです。
足りない方は、1Fのカフェでもおにぎりやパンなども売っているので買い足してもOKです。
また、近くにコンビニもあるので安心です。

ご宿泊者無料朝食サービス
[引用]一休サイトより:https://www.ikyu.com/biz/00082177/

付帯施設

レストラン・カフェ「BEAUTE」(ボーテ)
【場所】1階ロビー
【営業時間】 6:30A.M.~10:00P.M.※朝食メニューは 11:00A.M.まで。
      ※当面の間、営業時間を短縮いたします。
【メニュー】 ブレッドサンド、コーヒー、フルーツジュース、スイーツメニュー、アルコールドリンク等

・コインロッカー
【場所】1階ロビー
チェックイン前の荷物はフロントではなく、1階ロビーのロッカーに二次元コードをかざして利用可能。

ご宿泊者専用ロッカー
[引用]一休サイトより:https://www.ikyu.com/biz/00082177/

製氷機
・自動販売機
・電子レンジ
コインランドリー
【場所】2階
ランドリーの利用状況はテレビから利用状況を確認可能。洗剤の用意あり。

2日目の夜にコインランドリーを利用しました。
自宅から粉洗剤を持参しましたが、コインランドリーには洗剤が用意されていました。ありがたい。

ランドリー(2階)
[引用]一休サイトより:https://www.ikyu.com/biz/00082177/

1階ロビーの写真。手前がチェックインエリア、真ん中にロビーエリア、奥がレストランエリア。
シンプルでスタイリッシュな解放感のあるロビーでした。

ロビー
[引用]一休サイトより:https://www.ikyu.com/biz/00082177/

マップ型のデジタルサイネージが設置されており、観光情報やグルメ情報を得ることができます。

マップ型デジタルサイネージ
[引用]一休サイトより:https://www.ikyu.com/biz/00082177/

駐車場

駐車場料金  : 宿泊者一泊あたり 1,000円
駐車時間   : 15:00~翌11:00まで  時間外料金 ¥400円/1h
駐車場スペース: 車長 — 車幅 — 車高 2.1 m
駐車場台数  : 63 台 屋外&機械式
バレーサービス: なし

はびぃ夫婦は、今回は車で行ったので駐車場を利用しました。
ホテルのすぐ横(正面から見て右側)にあります。
※駅側(正面から見て左側)の駐車場はタイムズの駐車場で、ホテルの専用駐車場とは異なるので要注意です!!

ホテル右側の細い道が専用駐車場へと繋がります。
GWということもあり、3組ほど列になっていましたが、スタッフの方が丁寧に順次案内していただけます。機械式に案内されることもあるので、時間には余裕を持った方がよいです。

衛生管理

新たな衛生・消毒基準「Prince Safety Commitment(プリンスセーフティーコミットメント)」を策定し、導入。
〇従業員の衛生体制の強化
〇お客さまの健康確認
〇清掃・消毒の推進
〇飛沫防止対策の徹底
詳しくは、プリンスホテル公式Webサイトへ ☞ https://www.princehotels.co.jp/safety/

ホテルの中は全体的に清潔感があり、快適に過ごせました◎

予約サイト

系列ホテル

系列ホテルが全6つあるようなので、観光重視でコスパよく旅行するときはぜひ利用したいです!

プリンススマートイン恵比寿(EBISU) 2020年10月開業
プリンススマートイン熱海(ATAMI)  2021年4月開業
プリンススマートイン京都四条大宮(KYOTO SHIJO OMIYA) 2021年5月開業 
プリンススマートイン京都三条(KYOTO SANJO) 2022年4月開業
プリンススマートイン博多(HAKATA)  2022年秋頃 開業
プリンススマートイン沖縄(OKINAWA) 2022年 開業
プリンススマートイン宮崎(MIYAZAKI) 2023年 開業

周辺観光

熱海駅の近くなので周辺観光地はたくさんあります。はびぃ夫婦は2日かけて次のところに訪れました。

観光地熱海駅からの所要時間公式サイト料金
熱海平和通り商店街徒歩1分http://atamiekimae.jp/#area無料
熱海サンビーチ徒歩9分https://www.ataminews.gr.jp/spot/119/無料
お宮の松徒歩10分https://www.ataminews.gr.jp/spot/113/無料
MOA美術館車9分https://www.moaart.or.jp/一般:1,600円  
  (1,400円)  
高校生:1,000円 
    (800円) 
中学生以下:無料  
()内は前売り価格 
アカオハーブ&ローズガーデン車12分http://www.garden-akao.com/大人:2,000円
小人:1,000円

観光メインだったので食事はあまり下調べしていなかったのですが、大満足できました!

飲食店熱海駅からの所要時間公式サイト料金ジャンル
徳造丸 海鮮家徒歩1分http://1930.co.jp/kaisenya/atamiテイクアウト
~1,000円
お土産
伊豆熱海の食事
囲炉茶屋
徒歩2分https://www.irorichaya.com/昼:1,000~2,000円
夜:3,000~4,000円
魚介・海鮮、郷土、串焼き
merienda
熱海の小さなワッフル屋さん
徒歩3分https://merienda.net/~1,000円カフェ
※テイクアウトのみ
海のお食事処
でん助茶屋
徒歩10分https://www.den-suke.co.jp/tempo/densuke昼:1,000~2,000円
夜:2,000~3,000円
魚介・海鮮、フライ、海鮮丼
COEDA HOUSE車12分
※アカオハーブ&ローズガーデン内
https://acaoforest.jp/
https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/22032266/
~1,000円カフェ
ミッレフィオーレ車12分
※アカオハーブ&ローズガーデン内
https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/22002029/昼:1,000~2,000円
夜:2,000~3,000円
イタリアン
熱海プリン食堂車17分http://shokudo.atami-purin.com/~2,000円カフェ

1日目の夜ごばんは、熱海平和通り商店街にある「徳造丸」の金目鯛わっぱめしをホテルでいただきました。TVでも取り上げあれる有名な駅弁らしいです。

ランチにおすすめ!あじフライで有名な「海のお食事処でん助茶屋の定食。
かなり混んでいるので、予約or時間に余裕を持って行った方がよいです。夜も営業しています。

伊豆名物まご茶膳が食べられる「伊豆熱海の食事 囲炉茶屋
駅近で、ランチもディナーも営業しています。
並んでも入れますが、こちらもかなり混んでいるので予約必須です。

アカオハーブローズガーデン内にある「COEDA HOUSE」。
なんとここの設計は隅研吾さん設計なんです。内観も外観もステキでした。
ガラス張りなのでカフェから海が見えるんです。朝一番に行くのがおススメです!

COEDA HOUSE入り口
COEDA HOUSE店内

↑同じくアカオハーブローズガーデン内にあるイタリアンの「ミッレフィオーレ
入り口の手前にあるためチケットを買わなくても入れます。下調べなしだったのですが、意外にもおいしく、海と山を見ながら優雅な時間を過ごすことができました。

そのほか食べ歩き系で、「熱海プリン食堂」や熱海の小さなワッフル屋さんの「merienda」などがあります。


熱海観光コース(2泊3日)

1日目

 朝  自宅
      ↓ 車移動
14:00 「海のお食事処 でん助茶屋
      ↓ 車移動
16:00 チェックイン
      ↓ 徒歩
16:30 熱海サンビーチ散策 ※坂が多いのでスニーカーがおすすめ
    ホテルで食べるお弁当探し
      ↓ 徒歩
18:30 ホテル(プリンススマートイン熱海)でまったり

2日目

7:00 ホテル(プリンススマートイン熱海)の朝食
      ↓ 車移動(12分)
9:00 「アカオハーブ&ローズガーデン
    カフェ(COEDA HOUSE)、ブランコ、庭園を散策

はびぃ夫婦<br>
はびぃ夫婦

結構広いです。カフェに行ったり、写真撮ったり、ゆっくり回って2~3時間ぐらいかかりました!

はびぃ
はびぃ

お昼頃には駐車場渋滞が起きていました。ローズガーデンは、朝一に訪れるのがおススメです。

      ↓ 2~3時間散策
12:00 「ミッレフィオーレ」でランチ
      ↓ 車移動(14分)
14:00 「MOA美術館

メミィ
メミィ

まず初めに見たのは、能楽堂。見覚えあるな、なんて思っていたら、ドラマ「俺の家の話」の最終回で使われていた場所でした!!放送後すぐだったので大興奮でした~~~

はびぃ夫婦
はびぃ夫婦

美術館から見える海が素敵でした~


      ↓ 車移動(10分)
 18:00 ホテル(プリンススマートイン熱海)
      ↓ 徒歩
 19:00 「伊豆熱海の食事 囲炉茶屋
      ↓ 徒歩
 21:00 ホテル(プリンススマートイン熱海)

3日目

  7:00 ホテル(プリンススマートイン熱海)の朝食
      ↓ 
    伊豆へ移動

伊豆では、少しリッチな特別館のあるホテルに宿泊したので、それはまた別記事で書きたいと思います。

まとめ

今回の旅行は観光メインだったので、ホテルはプリンススマートイン熱海にして大正解でした!
系列ホテルあるので、観光重視でコスパよく旅行するときはぜひ利用したいです!

熱海は、東京駅から新幹線で50分(往復約5000円)、特急列車なら80分(往復約3000円)で行ける身近な観光地です。
エモーショナルな昭和感も残りつつ、新しいお店やインスタに載せたくなるような場所もたくさんあり、なんせ海沿いなので、食事が美味しかったです。2泊3日でちょうどよかったと思います。

次は熱海の旅館に泊まって温泉もいいな~なんて思ったりもします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました